高額キャッシュバックを利用してお得にWimaxを使い倒す!

いつも隙間ビジネスのススメにご来訪いただきありがとうございます。
今日のテーマは「高額キャッシュバックを利用して 、お得にWimaxを使い倒す!」です!!
-------------------------------------

今、私は自宅のノートパソコンの通信用にWimaxを使っています。

これにたどり着くまで、色々と調べ、悩みました。いったいどれが一番コストパフオーマンスがよいのだろうか。一般的なモバイル端末は7ギガ制限があるし、ストレスなく使えて持ち運びが便利なものはどれだろうか。

うちではWimaxにノートパソコンと、スマホを繋げています。ネットサーフィンとメールチェックをする分には普通にストレスなく使えています。

以前使っていたemobileの乗り換えで
au光を入れようかと少し迷いました。

今後、携帯のキャリアを変更する可能性もあるため、au光の導入はやめました。こなれてきたとはいえ、まだ利用料が高いので。キャリアを変えるとかなりのロスが発生するし、解約時の違約金がアホらしい。

友人が使っていたWimaxを1日貸してもらい、私の自宅でも会社でも移動中でも問題なく繋がっていたので、Wimaxを契約しました。
家にいる時間が少ないので持ち運べてコストの低いWifiルーターがほしいというニーズに上手くはまりました。

Wifiルーターがスマホの充電ができる機種だったので、今はスマホの充電池と思って持ち歩いてます。

Wifiルーターは各社特長のある端末を出してますが、機種によっても機能も対応サービスがまちまち。

つながるWimaxがいいか、コスパの高いWimaxにするか、付加価値で選ぶか。

Wifiルーターを選ぶコツは、あなたがどのように使うかということを具体的に考えておくことが必要です。

自宅でのみ使う場合は、常に充電しているので、待機時間はあまり気にしなくて良いですね。気にするところはデザインとクレードル(卓上ホルダ)がついた機種が良いですね。
複数のPCで繋ぐ場合はWimax2とWimaxに対応したWifiルーターがいいですね。Wimaxはどれだけ使っても速度制限なしなので、それだけでも私は十分に感じました。

持ち運ぶ場合は、
圏外になりにくいLTEも拾える端末が良いです。郊外でWimaxのアンテナが少ない場所で利用する場合はとくに必要ですね。

Wimax2はスマホ同様に7ギガ縛りがあるので、ネットゲームや動画など大量のデータを扱う場合は、光を導入した方が良いです。


細かい理由は以下のオススメポイントを参照。

Wimax自体のオススメポイントを纏めました。

Wimaxオススメポイント1

工事不要。自宅に回線工事が入るとなると半日潰れる。せっかちなので待ってるのも嫌です。せっかくの休みを潰されるのも嫌ですよね。


Wimaxオススメポイント2

外でも使える。光は家でしか使えないので、外出が多い人は勿体ない。
カフェでパソコン片手にブログ更新も出来ませんよね。



Wimaxオススメポイント3

一番のオススメは今、一番還元率が高い。普及しこなれてきた今だからこそ、一般ユーザー向けにキャッシュバックを含めてお得なプランを各社続々と繰り出しています。

この機会にお得に入るのが一番のオススメポイントです。


中でもオススメなのが、niftyのWimax。




スマホの通信料設定を一番低いものにしておいて、普段のネットサーフィン、メールチェックをWimaxにすれば、通信料を節約出来ます。

上手く使って便利さそのままに賢く節約しよう。
=====================================
最後までお読みいただきありがとうございました。
=====================================
関連記事

コメントの投稿

非公開コメント

カテゴリ
プロフィール

黒トリュフ

Author:黒トリュフ
はじめまして。
わたしは関東に住む一児のパパです。
お金大好きです!

平日はSEをやっています。
育児の傍ら、お金を稼げる仕組みを作っています。

宜しくお願いします。

オススメお小遣い稼ぎサイト
◆副業として出来る隙間ビジネスはアフィリエイトが王道! エーハチネット(A8.net)

アフィリエイトの登竜門
(★★★★★)

◆先を読むのが得意な方なら…FX! dmm.com

FXは自己管理が重要 (★★★★☆)
カウンター
最新記事
カレンダー
10 | 2017/11 | 12
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 - -
検索フォーム
就職・仕事情報・在宅ワーク
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
閲覧ユーザ数
現在の閲覧者数:
ビジネススキルを上げよう